WORK FLOW

魅力的なコンテンツを
企画・プレゼンする

顧客の提供するサービスがエンドユーザーにメッセージとして伝わりやすいWEBコンテンツを企画し、提案します。

イメージをカタチにする
企画会議

提案に対する顧客の意見を持ち帰り、企画会議を行ないます。顧客の望むイメージをカタチにするための会議です。

WEB・DTP・MOVIE提案

顧客がエンドユーザーへ訴求するのに適した自社のWEB・DTP・動画といった制作物を提案します。

ストーリーを作成

顧客が訴求したいメッセージを伝えるための筋書きを考えて、制作物にどんな意味を持たせるのか情報を設計します。

ビジュアルイメージを固める

制作物のイメージを絵コンテやデッサンに起こし、完成に向けてビジュアルイメージを固めます。

メッセージの配置を決める

見る人に伝わりやすいファッション雑誌のようなレイアウトを考え、情報の配置を決定します。

心を動かすキャッチコピーを創る

メッセージやターゲットに合ったキーワードやテキスト文章をライティングします。あなたの言葉が顧客のビジネスを動かします。

ビジュアルイメージを司る
撮影企画

顧客の案件をエンドユーザーに伝えるために、必要な素材をどのようなイメージで撮影するかを雑誌やWEBでリサーチします。

撮影クルーの手配

顧客の案件に対する撮影内容が決定したら、モデル、カメラマン、ヘアメイクの手配を行い、撮影を実行するための準備を行います。

香盤表の作成・ロケハン

撮影実施のためのスケジュ—ルやロケ地を決定し、高品質な素材写真が撮影できるように手配します。

WEBサイト・販促物を制作

撮影した写真素材を使用し、作成された情報配置や構成に沿ってキャッチコピーやテキストを掲載。美しく伝わりやすいデザインを作成します。

確認作業・テストリリースを行う

制作した販促物に漏れやミスがないかをチェック。スタッフを通して確認作業を行い、社内検収を行います。

細かな内容をチェックする
修正作業

クライアントと確認作業を行い、修正依頼に対して社内で作業をし、制作物を完成まで導きます。

本番環境へアップして納品

制作したWEBサイトは指定のサーバへアップし公開へ。販促物は印刷手配を行い、顧客のもとへ納品します。


エントリー受付中

ご応募はこちらから

ENTRY